banner

毛穴トラブルには種類がある

毛穴が汚れる原因について理解した所で、さらにその症状を詳しく見て行く事にしましょう。 まずは、皮脂の汚れが詰まってしまった毛穴です。 これは、毛穴トラブルの中では比較的軽度な物で、洗顔などで落としきれなかった皮脂が、そのまま毛穴の中に残ってしまった状態。

早い段階でケアしてあげれば、すぐに症状も改善します。 ニキビなども、この毛穴トラブルの一種と言えるかもしれません。 しかし、皮脂の汚れも放置が長引くと、毛穴自体が炎症を起こして色素沈着してしまいます。 こうしてできるのがシミ毛穴。

落とすのにも手間と時間がかかり、ずっと皮膚の上に居残り続けるものまで出てきます。 最後に、たるみ毛穴。 肌が老化した事によりハリを失い、皮膚全体が垂れ下がって毛穴が目立ってしまう状態です。 毛穴トラブルの中でも、最もケアが難しい種類です。 たるみを改善して、目立たなくするケアがメインとなります。 毛穴トラブルには、その原因によって、このような違いがあるのです。

Copyright(c) 毛穴の黒ずみの予防や対策と仕組み. All Rights Reserved.