banner

喫煙と毛穴トラブル

辞めようと思ってもなかなか辞められないのがタバコですが、実は喫煙は毛穴の悩みに大きく関係してきます。 ビタミンCが肌の弾力やハリを支えるコラーゲン生成に必要なのですが、喫煙により体内のビタミンCが大量に壊されてしまうからです。

ビタミンCが不足してコラーゲンがうまく作られないと、肌のハリがなくなり皮膚のたるみを引き起こします。 こうなるとそのたるみに引っ張られる形で、毛穴も縦長に開いてきてしまうのです。 また喫煙により体内の毛細血管が収縮するため、新陳代謝が悪くなるばかりか、肌細胞まで必要な栄養素が行きわたらない状態になってしまいます。

こういった毛穴トラブルには禁煙するのが一番ですが、辞められない場合はビタミンCを多く摂取するようにしましょう。 ビタミンC誘導体配合の化粧水などで肌の上から毛穴ケアするのはもちろんのこと、食事やサプリメントなどで体内にもしっかりと補ってあげたいですね。 果物にはビタミンCが多く含まれているので、毛穴のためのコラーゲン生成には最適です。 ビタミンCは水溶性なので、とりすぎても排泄されてしまうので安心ですね。

Copyright(c) 毛穴の黒ずみの予防や対策と仕組み. All Rights Reserved.